Month: 10月 2014

友人の結婚式のお洋服

 - by 日村 ツトム

仲良し5人組のうちの1人が、遂に来週結婚式を迎えます。

1年前の女子会で、この度、結婚することになりました!と聞いた時は、本当に驚きましたが、自分の周りの大切な人が今から一層、幸せになるんだなぁと思うと、とても喜ばしい気持ちで一杯です。

というわけで、まだお嫁に行く気配のない4人組で、結婚式に着ていくお洋服を買いに行ってきました。

スタイル抜群のAちゃんは、セクシーな黒のドレスを購入していて、当日はセットサロンを予約したそうです。

仲良しの中でも一番のクールビューティーYちゃんは、着物を着るらしく、この日は和小物を下見していました。

当の私は、何を選んでいいのかよく分からなかったので、全員にコーディネートしてもらうことに。

結果、とっても綺麗なネイビーのドレスに、シルバーのストール、繊細なビーズ細工のアクセサリーを選んでもらいました。

いやぁ、これがまたとっても可愛い。

もちろん、当日の主役は花嫁さんですが、皆の20代女性ファッションも楽しみ!目いっぱい楽しんで来ようと思います。

今から来週の結婚式が待ち遠しいです。

今年の流行、花柄?

今年の流行は花柄らしい。

ちょっとカッコよくいうとフラワーモチーフ。

特に大柄の花柄が人気があるらしい。

海外のセレブも来てるとかで…。

ということは、今年はあちらこちらで花柄のファッションを見るということになる。

花柄は一見、ガーリーなイメージ。

だけど似合わない人はとことん似合わない。

以前、とんでもない花柄模様の服を着たおばちゃんを見たことがある。

自分もああはなりたくないと思った。

基本、女の子は努力している。

自分に似合う服を探す事、そしてうまくコーディネイトすることは、女の子であることの必須条件だと思う。

まあ、女を捨ててしまった人は除くけれど…。

そんなんで、今日も努力を欠かさない。

別に化けているわけじゃないけど、服装やメイクで人は全然違ったりする。

今年の流行の花柄、大きな花柄も小さな花柄もあるし、デニムやシンプルなジャケットと合わせてもかわいいと思う。

かわいいをキープするにはけっこう、頭も使っちゃう!

大人が着てもカワイイ服

 - by 日村 ツトム

現在、よく言われる言葉に、大人だけど可愛いという言葉があります。

カワイイ服というのは若い人の特権で、ある程度の年齢になったら、可愛いから卒業をしなければいけないと考えていた人にとっては嬉しい提案です。

ただ、このカワイイ服というのには種類があります。

若い女の子が着て似合う服と、大人の女性が着て似合う服というのは違い、大人だけど可愛いという言葉が流行っているから、若い人向けのカワイイ服を着ても問題ないと考えるのは間違いです。

中には外見がとても若く見え、若い人の服を着こなせる人もいますが、ある程度の年齢になってくると、それがただの若作りに見えてしまう可能性も出て来ます。

可愛くなりたいと考えて着た服が、若作りにしか見えないのでは意味がありません。

ですから、大人だけど可愛いを実現したいと考えたら、年齢に合った、カワイイ服を選んでいく事が大切です。

年齢に合った服と聞くと、少し地味な服になるのではないかと考える人もいるでしょう。

確かに、10代やギャル系の服に比べると落ち着いた印象を与える服が増えてくる事になります。

ですが、最近の服はそこにトレンドやカワイイをしっかりと取り込んでいます。

そこには色の流行も組み込まれています。

ビタミンカラーが流行すれば、ビタミンカラーに属した色が増えますし、ボタニカル柄等が流行すれば、それに応じた柄が多く売られる事になります。

ですから、地味で落ち着いた服とは限らず、そのバリエーションは豊かです。

更に、大人の人に向けたカワイイ服コーデは、年齢と共に気になりがちな体型をカバーする工夫がされている事も多く、可愛いだけでなく、体型などのコンプレックスを目立たなくする事も可能な事が多くあります。

ですから、体型などに自信がなくなってきている場合も、大人向けのカワイイ服を選択する事がお勧めです。

大人だけど可愛いを実現したいと考えたら、若い人向けの服だけでなく、大人に向けたカワイイ服も意識しておく事がお勧めです。