Month: 12月 2014

大人男子はメンズファッションの選択で大きくイメージが変わる

 - by 日村 ツトム

最近は40代でも、実年齢に見えないくらい若々しい容姿を維持していらっしゃる方が増加しているようです。

それはテレビで見かける芸能人はもちろんのこと、一般の方でも同じで、一昔前に比べて明らかにおじさん、おばさんとは呼べないほど素敵な方が増えています。

見た目年齢を若返らせるには、スキンケアやダイエットなど本質そのものをケアすることはもちろん大切ですが、取りいれるファッションによっても大きくイメージが変わるものです。

近年、ファストファッションもとても進化しており、40代の大人でも全く違和感なく、リーズナブルなアイテムでもおシャレに取り入れられるものがたくさん流通しています。

メンズファッションもとても熱く、昔の40代のメンズ服にはなかったようなキレイ目のカラーもあり、おしゃれに着こなしている男性も増えてきました。

大人の男性には若者にはない貫禄があり、いろいろなジャンルのファッションに挑戦して見ても、意外と着こなせるものです。

昔の中年おじさんのように、体のラインを出さないだぼついた洋服ではなく、パンツにしてもシャツやセーターでも、体にフィットしたラインのものを選ぶだけでもずいぶんとこなれた印象に見えるものです。

メンズファッションもレディースと同様、インターネット通販ショップでも取り扱いが増えており、様々なテイストのものが手軽に購入できるようになってきました。

大人の男性でも若者向けブランドを気兼ねなく探索し、ぜひどんどんと新しいアイテムにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

薄いピンクのトップスやホワイトデニムなど、初心者でも挑戦しやすいアイテムから始めると、明るいカラーを少し取り入れることにより、くすみがちな顔色も明るく映えて見えるので、随分と印象が違ってくるのがわかるはずです。

ブルー系も、洗練されたちょい悪オヤジを演出するには良く使われるカラーなので、トップスに一点だけ持ってくると素敵です。40代大人のメンズファッション!コーディネートが揃う通販とはなどを参考にしながらコーデを考えてみるのもよいでしょう。

大人の男性が色気やワイルドさを出すならファッションはビタ男を選ぶ

 - by 日村 ツトム

大人の男性ファッションは、カジュアルだけではいけません。

社会人になっても、学生時代のままカジュアルな服装をしている大人の男性は多くいます。

カジュアルなファッションは、清潔感さえあれば問題ありません。

しかし大人の男性には、清潔感とともに色気も求められます。

色気が少ないカジュアルなファッションは、清潔感があっても大人な男性を演出することはできません。

いつまでも学生のように見られてしまい、社会人としての地位に影響することもあるでしょう。

今話題の女性にモテるビタ男は、大人の男性にピッタリのファッションです。

大人の男性にとって大切な色気があり、カジュアルな服装とは違い大人っぽい印象を与えます。

さらにワイルドな雰囲気もあるので、頼りがいのある男性に見られるでしょう。

ここまでのビタ男の特徴をそのまま想像すると、武骨な印象を持つかもしれません。

想像した人の中には、バリバリのヤンキースタイルを想像する人もいるでしょう。

しかし、ビタ男はヤンキースタイルに近いとしても、武骨なだけではありません。

大人の色気やワイルドさも兼ね備えながら、カジュアルなポイントがあるのもビタ男の特徴です。

カジュアルな部分があるファッションだと、これまでワイルドや色気とは遠い服装をしていた男性も、挑戦しやすく感じるのではないでしょうか。

まずはビタ男のファッションがどのようなものか理解するために、専門の雑誌を読んでください。

20代を中心に人気がある男性ファッション誌には、ビタ男の特集が頻繁にされています。

トップスやボトムスといった洋服だけではなく、リングやネックレスなどのアクセサリーも掲載されているので、ビタ男について勉強するときには最適な教材です。

今よりもっと大人っぽく見られたい、学生時代とは違うファッションに挑戦したいと感じている大人の男性は、まずはここから始めてみましょう。

雑誌を読んで勉強してからビタ男に挑戦すると、これまでのイメージを変えることができます。

焼き肉とステーキと私の日常生活

 - by 日村 ツトム

焼肉というと、やはり仲間と行くバーベキューです。

バーベキュー仲間と行く時の肉はかなり豪華です。

だいたいは、ヒレ肉が人気なのですがこのヒレ肉をパンに挟んでピクルスと細かくきざんだキャベツを挟んで、もう少し焼きます。

そうするとオリジナルヒレ肉ハンバーガーが出来上がります。

これを皆でワインなどを飲みながら食べると最高です。

子供達にも好評です。

ガッツリ系が好きな人には甘辛く焼いた焼き肉とエビなどをマヨネーズであえたものを挟むとこれまたとても美味しいです。

このほかに今私がハマっている焼肉は、焼き肉をベーグルに入れ込み、焼き肉ベーグルです。

ベーグル自体はあっさりとしていますので結構味の濃い焼き肉味にすると美味しいです。

基本は細かくきざんだ焼肉を、ベーグルに挟み込むだけでも良いのですが、ちょっと変わった感じにするには厚く切った肉で、焼き肉にすればベーグルと言うか、焼き肉を食べている感覚です。

これを私はよく登山などに持っていきます。

昼ごはんの行動食にすると体力が出て元気が出てきます。

焼き肉の良いところは、やはり食べると元気が出ることだとおもいます。

家族で行く焼き肉やはり、ファミリーレストランが多いです。

最近のお気に入りは、ビックボーイのステーキです。

ここのステーキは特に美味しいと思います。

コロコロステーキなども置いており、子どもたちも喜んで食べています。

さすが、肉がウリのファミリーレストランだけあり肉のメニューは充実しています。

メニューの種類が多いと言うよりは、ステーキ、焼き肉好きにはたまらない肉のボリュームが凄いのです。

自分好みの肉の量が選べお腹いっぱい食べれます。

私はとても肉を食べますので、とても有り難いです。

特に、スポーツジムに行った帰りには一人でガッツリと食べます。

筋肉トレーニングした後のステーキはそのまま筋肉に吸収されやすいので最適です。

那覇焼肉おすすめやステーキは私の日常生活には切っても切れないアイテムなのです。

ファッションを友人にまねされるのは嬉しいけれど複雑な気持ちになることも。

 - by 日村 ツトム

私は、大学生になってから、オシャレを楽しむようになりました。

私の通っていた大学は、とてもオシャレな人が多かったので、その影響もあります。

可愛い系、ギャル系、お姉さん系、お嬢様系など、ろいろなファッションに挑戦しました。

ヘアスタイルを変えたりメイクを変えたりするのも楽しくて、オシャレな友人といろいろ研究して試してみたものです。

服装一つでイメージもがらっとかわってしまい、周りの反応も違ってくるので、ファッションはとても面白いです。

女性のファッション、男性受けの20代後半ファッションレディースもまた違います。

もともと、いろいろなオシャレアイテムを見るのが好きな私だったので、ファッションセンスには少し自信がありました。

周りからも「オシャレだね」「それどこで買ったの?」「今度一緒に買い物についてきてほしいんだけど」などと声をかけられることもしばしば。

一緒に友人と買い物に行って、私のアドバイスを友人が参考にしてくれるのは大変嬉しかったです。

同じものを色違いで購入することもあったりしました。

不思議なもので、仲良しの友達は、だんだん服装も髪型も似てきます。

仲良しの友達と歩いていると「二人は兄弟なの?」と声をかけられたこともあります。

ある友達は、私のファッションをすごく誉めてくれていました。

いつも「どこで買ったの、いくらしたの」と詳しく聞いてくる友人でした。

ある日、その友人と、私が着ていた服を購入したお店に一緒に行きました。

私はそのとき、そのお店で購入した黄色のパフスリーブのトップス、黒のクロプトパンツを履いていました。

友人は、私のファッションがとても素敵だからという理由で、上下まったく私と同じものを購入したのです。

嬉しいけれどちょっと複雑な気持ちでした。

数日後、その友人と会う機会がありました。

約束の場所に現れた友人は、早速購入した黄色のトップスと黒のクロプトパンツで現れたのです。

「着てくれたんだね、にあっているね」と言うことしかできませんでした。