Month: 1月 2015

20代のレディースファッション

 - by 日村 ツトム

アラフォー向けのレディースファッション雑誌を見てみると、そのトレンドのエッセンスはすべて10代、20代のレディースファッションがお手本になっていることが多いものです。

10代、20代のレディースファッションがいくらまぶしく、素敵に見えたとしても、それを40代の女性がそっくりそのまま真似をしては、とても上品には見えません。

年齢相応の落ち着きと気品を兼ね備えながら、10代、20代のトレンドをさりげなく取り入れるのがおしゃれです。

コートの長さや、スカートの長さなどは長めに作られているのが40代向けのレディースウェアですが、色やラインは、トレンドを意識しています。

一流ブランドのバッグも今や10代、20代をターゲットにし、色もカラフルに派手なデザインが増えています。

しかし大人がそのような小物を持ってしまうとせっかくの上品さが失われてしまいます。

40代には40代のブランドというものがありますし、なによりもその人に似合っていることが大切です。

20代後半女性通販を選ぶときには、自分のライフスタイルを重視することになります。

家庭にいることが多い女性と、ほとんどの時間を仕事に費やしている女性では選ぶブランドは異なります。

10代、20代であればプライベートだけでなく仕事場でもトレンドのものを着たり持ったりしてもさほど違和感はないのですが、大人がそれをやると空気の読めない人、TPOをわきまえない人というレッテルを貼られます。

家庭にいることが多い女性が子育てが終わり、再度仕事を始めようという時に、一番困るのが、きちんとした服がないということです。

冠婚葬祭用の服なら持っているけれど、スーツや毎日着まわせるようなシャツ、ブラウス、インナーがないことに気づきます。

10代、20代のファッションに比べ、大人のレディースファッションでは、何を着るかは、場面ごとにきっちり分かれているということが特徴かもしれません。

マンションギャラリーツアーのススメ

 - by 日村 ツトム

私は、消費税増税直前になんとしても不動産を購入しなければと思い、約1ヶ月ほど、寝ても覚めても物件情報探しと内覧に明け暮れていました。

都心に住むことしか考えられなかったので、ターゲットはマンションでした。

価格的には中古物件が妥当かも知れないと思っていましたが、物件探しのサイトをいくつも見て回るうち、新築マンションの記事も見出しました。

購入どころか引越しも実に15年ぶりで、どういう物件が「よい」のか、自分自身の見る目・センスに自信がありませんでした。

すると、友人が「マンションギャラリーとか住宅展示場に行ったら、今時の構造とか流行りの間取りとか、工夫とかよくわかるよ」とアドバイスをくれました。

「新築なんて検討してないのにいいのかな」と思ったのですが「必死で探していると、営業の口車に乗ったり、ちょっとのことで焦って自分に合わない物件を掴むかも知れないよ。

どうせ買わないくらいの気持ちがちょうどいいかも知れない」と言われ、足を運んでみることにしました。

景気が良くなったのかどうか、いざ新築マンションの物件情報を見てみると、市内のいたるところで新築マンションが建築され、販売ギャラリーの数も結構ありました。

私はなんでも突き詰めたい性格なので、考えているエリアはもちろん、別のエリアでも「どうせ買わないからいろんなタイプの物件をみてみたい」と、広く検索して、片っ端から訪問してみました。

すると、まず面白かったのが、マンション自体の個性より前に、販売会社によってそれぞれに個性・カラーがあるということでした。

テレビCMでもよくみかける大手デベロッパーや有名不動産、価格帯の高いマンションのギャラリーでは、プレハブの仮建屋でも内装が豪華で、販売員の物腰もホテルや百貨店の店員さんのようでした。

他方、お得感を前面に打ち出している物件をシリーズ化して好調という販売会社のギャラリーは、庶民的というか、子供連れが気安くたちよれるような雰囲気作りがなされていました。

また、多くの物件のモデルハウスを実際に見て回り、事細かに質問していると、それぞれの物件の工夫で「なるほど」と思う点がいくつもあったり、かなり高価格帯の物件であるにも関わらず、内壁に大理石が多用してある程度で、住みやすさを感じなかったりと、多くの発見がありました。

キッチンや浴室、サッシなど、多くを見て回ると「標準」レベルのもの、「これが備えてあるのならが価格が高くて当たり前」レベルのものもだいたい知ることができました。

結局、最終的にはマンションではなく一戸建てを購入することになりましたが、そうしたギャラリー巡りで培った知識のおかげで、ひと目で「これは買得」とひらめきました。

マンションギャラリーや住宅展示場は、住宅の見本を現物大で見せてくれるありがたい施設なのです。

今後、住居購入を検討している方にも、どんどん見に行くように勧めようと考えています。マンション物件東京で一戸建ても考えていますが現在まだ検討中なのでこれから色々価格なども踏まえて検討していきたいと思います。

東京のホットヨガなら健康にこだわれる

 - by 日村 ツトム

ホットヨガを行うとレッスン中にたくさんの汗をかくので、デトックス効果があって体の悪いものを排出することができます。

血行を良くすることができて、冷え性を改善することができるので体の調子を整えられます。

肩こりや腰の痛みに悩んでいる方で改善したいと感じている方も安心してはじめることができます。

ホットヨガは運動が苦手な方でも取り組みやすいので、無理なく誰でもできます。

東京にはホットヨガのできるスタジオが充実しているので、体の不調が気になる方ならはじめてみるべきです。

それぞれのレベルに合わせたレッスンを受けることができて、体の調子を整えられます。

便秘で悩んでいるからどうにかしたいといった悩みもホットヨガなら改善することができます。

ホットヨガは続けていくうちに体の変化を感じることができます。

しっかりと悪いものを取り除いてくれて健康的な体に導いてくれます。

ライフスタイルに問題を感じているなら手軽にできる改善方法を試してみましょう。

東京ならホットヨガのスタジオが充実しているので、それぞれの職場の近くのスタジオを選んだりして無理なく通うことができます。

仕事帰りに通えば、気分転換にもなります。

仕事で溜まったストレスをしっかりと発散してホットヨガスタジオで健康に翌日に持ち越さないので、気持ち的にもすっきりとすることができます。

東京で駅から近くなら無理なく通うことができて、買い物ついでや時間を有効に活用できます。

パウダールームがあるスタジオもあるので、しっかりと汗をかいてから予定を入れても問題ありません。

気分をリフレッシュしてそのあとショッピングを楽しんだり友人と食事をすることだってできます。

自分の予定を大切にできて、時間を無駄にしません。

スタジオによってはキャンセル料金がかからないところもあるので、忙しい方も気軽に通いやすいです。

急に残業が入ってしまったと心配する必要もありません。

仕事も充実させながら学ぶことができます。