Month: 5月 2015

綺麗な艶のある髪へ

 - by 日村 ツトム

皆さんは、トリートメントってどうしていますか?私は、以前までインバストリートメントでした。

インバストリートメントとは、お風呂の中でシャンプー後トリートメントをする事です。

ダメージ補修などの効果がありますが私は、どうしても背中などヌルヌルが残るのが凄く嫌でした。

たまたま友達とその話をしていると、友達から「アウトバストリートメントは、どう?私使ってるけど、凄く良いよ」と言われました。

アウトバストリートメントとは、お風呂から出た後に使う洗い流さないタイプのトリートメントです。

これなら、ヌルヌルも体に残らないので凄く良いと思いました。

ヘアートリートメント洗い流さないの効果。

髪をコーティングしてくれるので、熱や静電気から守ってくれます。

また潤い・ツヤを保ってくれます。

簡単に言うと、インバスが毛の内部を綺麗にしアウトバスは、毛の外部を守る働きがあります。

なので、自分の髪が今どういう状態なのか知った上でインバスが良いかアウトバスが良いか決めた方がいいかもしれません。

アウトバスの付け方。

髪の長さにもよりますが濡れた髪に使う場合、だいたい100円玉サイズ位で大丈夫です。

髪が長い方は、それより少し多目につけて下さい。

まず片方の手を少し水で濡らして下さい。

そしたら、その上にトリートメントを出して下さい。

(濡らしてあるので少量でもよく伸びます)髪の下の方から2分の1から3分の1につけると良いです。

頭の上の方の髪はダメージが少ないのでつけなくても大丈夫です。

アウトバスは、いつ使う?髪を洗った後、濡れた状態でつけるのが一番良いと思います。

乾いた後でも大丈夫ですが、濡れている状態の方が髪全体にトリートメントをつけられて馴染みます。

つけた後は、手グシで何度も全体につけられるように馴染ませて下さい。

全体につけられたら、その後すぐにドライヤーを当てると良いです。

なぜならドライヤーを当てる事によって、髪に艶とツルツル感が出る様になっているからです。

私は、アウトバストリートメントにしてから、髪がツルツルになり友達からも「髪凄い綺麗になったね」といわれます。

なので最近、髪に艶がないと言う人は、1度試してみて下さい。

ピアノを自分で売る場合はどうしたら良いのか

 - by 日村 ツトム

もしも買い取り業者に頼まず、自分でピアノを売りたい時はどうすれば良いのか?ピアノを売る時はそうやって考える人もいるでしょう。

買い取り業者だと処分費がかかってしまうため、安くてもいいから自分で買い取ってくれる人を見つけたいという場合もあります。

自分でピアノを売りたい場合に利用するのは、掲示板やインターネットです。

特に私がおすすめなのは掲示板です。

なぜなら、掲示板を見る人はあなたの近所に住む人だからです。

近所に住んでいる人がピアノを欲しいと言ってくれれはま、ピアノの運搬費が安く済む可能性があります。

それに、近所なのでピアノを買いたい人があなたの家に出向いて、ピアノの状態をその目で確かめる事もできます。

だから掲示板がおすすめなんです。

では、どんな所で掲示板を見つけるかというと、スーパーに掲示板があればそこがベストです。

スーパーにはレジカゴの物を袋につめる台があります。

そこに掲示板があるスーパーもあり、買い物客が目につきやすい場所です。

また、市役所などの公共の場で掲示板を貼り出している場合もありますし、広報で伝言板のようにピアノを売っているのをお知らせするスペースもあります。

こういった場所を広く活用し、ピアノを買い取ってくれる人を探します。

インターネットで買い取り先を探す場合は、ヤフーオークションなどを利用するといいです。

インターネットならば日本全国の人にアピールするだけでなく、海外の人にもピアノを売っているのを知らせる事ができます。

海外の人にピアノを売ると、それなりに運搬費はかかるのでおすすめはしませんが、後少しで日本に帰国する人かもしれません。

インターネットならば場所を問わずに知らせれるため、掲示板よりも買い取ってくれるチャンスはあります。

買い取り先が決まったら、後はピアノを運搬するだけです。

ピアノの運搬にはお金が結構かかります。

そのため、運搬費を売り手が払うか買い手が払うか決めましょう。

買い手は運搬費を払う代わりにピアノを0円にしてくれという交渉をしてくるかもしれません。

そうやって交渉していき、上手くピアノを処分していきましょう。

ミネラルファンデーションで化粧を落とす時に注意する事は?

 - by 日村 ツトム

ミネラルファンデーションは、鉱物からのみで出来ているファンデーションです。

肌に優しく、化粧を落とす時にクレンジングオイルなどのクレンジング剤が必要ないというのがメリットですよね。

では、クレンジングなしでどうやってミネラルファンデーションを落としていくのか、落とす時に何か注意が必要なのか見ていきましょう。

ミネラルファンデーション以外のメイクを落とす

ミネラルファンデーションを落とすのは洗顔フォームや石鹸でいいかもしれませんが、ファンデーションだけ肌につけるという人だけではありませんよね。

化粧をするならば、アイメイクや口紅もつけているのが普通ではないでしょうか?そのため、ミネラルファンデーションは洗顔フォームがいらないけど、アイメイクや口紅にはクレンジング剤が必要です。

なので厳密に言うと、クレンジング剤を全くなしでメイクオフできるという事ではないんです。

アイメイクや口紅は、ポイントメイク落としをコットンに含み、メイクを拭き取るようになります。

この時は、ごしごししないで優しく拭き取りましょう。

ごしごしすると、黒ずみやシワの原因になります。

泡で肌をきれいに洗う

ポイントメイク落としでファンデーション以外の化粧を落としたら、次は顔全体を洗顔フォームや石鹸で洗い落とします。

やり方は、洗顔ネットを使います。

お湯で顔を濡らしておき、洗顔ネットで泡を作るとモコモコの泡ができます。

手で顔を擦ってしまうと、肌を痛めつける事になるので、泡で顔を洗うようにしましょう。

手は、顔に触れないように洗うのがポイントです。

泡でくるくるとマッサージするように洗ったら、洗い流します。

この時に泡の落とし忘れがあると、ニキビや肌荒れの原因となるので注意しましょう。

洗顔が終わったら、すぐに化粧水や乳液で肌の保湿をするようにします。

そうしないと、肌はどんどん乾燥していってしまいます。

クレンジング剤が必要なミネラルファンデーション

本来のミネラルファンデーションはクレンジング剤が必要ないのですが、なかにはクレンジング剤でないとファンデーションが落ちないものもあります。

界面活性剤、合成ポリマー、香料、ジメチコンという成分は、クレンジングがないと落ちません。

ミネラルファンデおすすめは、こういった肌に悪影響のものが入っていない事が多いのですが、なかには入っているミネラルファンデーションもあります。

そのため、こういった成分が入っていないかどうかきちんと確認してからファンデーションを買いましょうね。

成分を覚えるのがめんどくさければ、「クレンジング剤なしで落ちる。」という表記があるかチェックしましょう。

多くのミネラルファンデーションの場合、クレンジング剤なしで落ちるのをウリにしています。

そのため、商品のパッケージに大きく書かれているはずです。

もしなにも書いてなければ、その商品はクレンジング剤が必要な商品の可能性が高いです。