Month: 10月 2015

ヘアサロンを利用するには?

 - by 日村 ツトム

ヘアサロンは基本的に予約を入れてから来店するのが一般的です。

電話予約する人が殆どだと思いますが、最近はネット予約も可能なヘアサロンも多くあります。

初めて利用する人は予約の時点で緊張することもありますが、ここではヘアサロンの利用の仕方を紹介したいと思います。

ヘアサロンへの予約

希望する来店日時を伝えます。

予約状況によって伝えた日時が空いていれば直ぐに決まりますが、卒業式や成人式などのイベントがある月は混雑しますので、お店側と相談する必要があります。

日時が決まれば、カットやパーマなどの施術内容を伝えます。

その際、どんな髪型か決まっていない場合は「行った時に相談します」と伝えておけば良いです。

また、指名したいスタイリストがいる場合は、その方に担当してほしいと伝えておきましょう。

来店する際の服装

特に注意してほしいのが服装です。

なるべく襟が開いている服を着ていきましょう。

トータルネックは、カットの邪魔になりますし、パーマ時には汚れたりしますから避けた方がスタイリストも施術しやすいです。

アクセサリー類も受付で預かってもらえますが、来店時には何もつけない方が無難でしょう。

来店したら

初めて来店する方はヘアサロンでの動きがつかめないと思いますが、スタッフが声をかけて案内してくれますので安心して下さい。

初来店の際は、用意してある紙に名前や電話番号等を記入します。

記入が終わりましたら、ヘアサロンでは以下の手順で進んでいきます。

1.髪型の相談 2.シャンプーをする3.カットしてもらう4.シャンプーをする5.髪を乾かしながらセットする6.会計をする一般的にはこの様な手順になります。

ヘアスタイルを決めるには

スタイリストにお任せするのも良いですが、雑誌や切り抜きを持参してくる方も多くいます。

この様に参考になるものがあれば、スタイリストにイメージが伝わりやすくなりますから、恥ずかしがらずに持参するのも良いでしょう。

イメージを伝えることで納得いくヘアスタイルになるので、だいたいのイメージを伝えればスタイリストも貴方にピッタリのヘアスタイルを提案しやすくなるのです。

ヘアスサロンのサービス

お店によっては様々なサービスを提供しています。

今では当たり前の光景ですが、パーマやカラーの待ち時間にはコーヒーやお茶などのサービスも行なっています。

他にも、ネイルやマッサージといったサービスを行なっているお店もありますから利用してみるのも良いでしょう。

沖縄メンズサロンは施術するだけでなく、お客さんのストレス発散の場であったり、リラックスできる場所でもあります。

スタイリストもお客さんに気分良く利用してもらいたいと思っているので、自分の要望はしっかり伝えて利用しましょう。

脇の黒ずみをケアする方法とは?

 - by 日村 ツトム

脇は見えないため、あんまりトラブルがないと思っていませんか?そんな事はありません。

脇だって、きちんとケアしてあげないとトラブルをかかえます。

しかも、脇はあんまり見えない場所なので気づいた時にはトラブルが重症化しているなんて事にもなりかねません。

そこで、トラブルにならないためにはどうしたら良いのか紹介します。

脇にも化粧水をつける習慣を

脇をケアする上で大事なのは、化粧水などの美容液です。

ボディ用ではなく、フェイス用がおすすめです。

顔に化粧水をつけるように、脇にもきちんとつけましょう。

なぜなら、脇は意外と乾燥している可能性があるからです。

脇汗によって脇は潤っているようでも、化粧水をつけていないと肌の奥には水分がない可能性があります。

そのため、化粧水で肌の奥まで水分を染み込ませてあげましょう。

朝起きた時や、お風呂の後に顔に化粧水をつけるならば、ついでに脇もつけてあげるといいです。

ただし、パチパチと脇を叩いてはいけません。

コットンに化粧水をつけて、ゆっくりと軽く押すように化粧水をつけてあげます。

脇をきちんと洗いましょう

 基本的な事なんですが、体は洗わないと臭くなりますよね。

それは脇も一緒です。

脇は洗っているつもりでも、きちんと意識しないと洗いムラがある可能性があります。

なぜなら、脇は範囲が狭くて見えづらい場所にあるからです。

範囲が狭いと、ボディタオルを上下に滑らせただけという洗い方をする人もいるでしょう。

ボディタオルは目が荒く、脇には刺激が強い可能性があります。

また、きちんと見て洗わないと洗っているようで、あんまり汚れは落ちていません。

脇をケアするならばら、ボディタオルではなくて手でゆっくりと滑らすように洗いましょう。

脇のチェックをする習慣をつけましょう

脇は普段から目にしない部分なので、意識的に脇を見る習慣をつけると、脇のケアがだいぶ楽になります。

脇に黒ずみが薄くできているならば、美白美容液をつけて黒ずみを除去します。

黒ずみがひどくならないうに解決するのが、美ワキへの道です。

そして、脇を清潔に保って脇の匂いもきちんとケアしましょう。

黒ずみができたら脇の黒ずみ対策として脇クリームを塗るのもいいと思いますが、黒ずみは一日で治りません。

そのため、長い目で見てケアをしていきましょう。

脇クリームは効果が高いものが多く、何週間かで黒ずみが薄くなる場合もあります。

トラブルは早めに対処が一番大切です。